採用メッセージ

message

サービスマンは会社にとって大切な財産

有限会社セイフティーテクノスは、安全を売る会社です。社名にもセイフティー、つまり安全という意味の言葉があります。ビケ足場による設計施工を手掛ける会社だけに安全は何よりも優先されるもので、大切なサービスマンやそのご家族を守るためにさまざまな取り組みをしています。
ここでサービスマンという言葉を使いましたが、当社では現場の職人さんのことをサービスマンと呼んでいます。セイフティーテクノスの制服を着て、プロとして現場で活躍するのですから、一人一人が会社の看板を背負った大切なサービスマンなのです。そんなサービスマンの皆さんは、当社にとって大切な財産です。
大切な財産である皆さんが思う存分に活躍して、それぞれの方が持つ人生の目標を達成してほしいというのが、私の願いです。そのためには必要な備品を支給、自由に取り組むことができる仕組み、日本全国の現場から得た情報を取り入れた業務改善など、会社にできることはすべて実践しています。もちろん仕事の頑張りに応える給与体系や資格手当・補助など、サービスマンとして成長していくために必要な仕組みも用意しています。

働くことの中身にこだわり、人生を成功させてほしい

この環境で、どんな人が成長しているか?その答えは実に簡単です。足場の仕事に誇りと熱い思いを持ち、「なぜ、私たちに仕事を任せてもらえるのか」という理由を考えて行動できる人です。
社会人というのは、人生のうち多くの時間を仕事に費やします。その時間をいかに楽しいものにするか、自分のやりやすいようにするか。単にお金のため、生活のためだけに働くのではなく、その中身に関心を持ってほしいと思います。
この仕事のことを知らない、経験がないという方もおられるでしょう。まずは飛び込んでみて、実際にやってみないと分からないことのほうが多いものです。だからこそ、まずはセイフティーテクノスという会社に興味を持ち、どんな会社なのかご自身の目で見てみてほしいのです。
人が成功するための答えは、自分自身の中にしかありません。うまくいかない理由を外に求めるのは、自ら成功する道を閉ざしてしまうようなものなので、当社の一員となる方には自分の人生を自分の力で成功させてほしいと思っています。そのための仕事、そのための間違いのない会社であると自信をもって言えますので、皆さんのチャレンジに期待しています。

採用担当者からのメッセージ

失敗からも学ぶ姿勢があれば、それがやがて大きな自信に

saiyou_pict
当社は足場工事のパイオニアとして長い歴史と信用を築いており、安定感や働きやすさという面で魅力のある会社だと思います。働き方においても個人の自由を尊重している社風があるので、愛社精神を持てる会社だというのが多くの社員が語る当社の印象です。
サービスマンは経験がものを言う仕事だけに、未経験であることや経験が浅いことをハンディに感じる方も多くいます。しかし、どんなにベテランであっても最初は未経験でした。仕事柄、明るく元気に挨拶ができる人は仕事をしやすいという側面がありますが、誰もが最初からそうだったかというと、実はそうでもありません。最初は話し方もハッキリしていなかったような人が、現場で数々の経験をしていく中で自信を持てるようになり、今では素晴らしいサービスマンとして活躍しています。もちろんその過程では失敗もありましたが、そこから学ぶ姿勢や努力がその人をプロにしたのです。仕事がうまくいくようになると褒められることも多くなり、自信がつきます。自信がつくとさらに良い仕事ができるようになるもので、そんな好循環の中で活躍している人がたくさんいます。

達成感と成果の分かりやすさが建設業の魅力

日本はものづくりで世界から高く評価されてきた国です。しかし物を作る仕事は若い人にあまり人気がないように感じますが、究極のものづくりである建設業は達成感がありとても成果が分かりやすい仕事で、捨てたものではありませんよ。しかも、これからも絶対になくなることのない安定した職業です。特に当社は業界での知名度も高くお客様からの信頼もあるので、一生の仕事として自分のものにしたいという人にとっては、とても環境の整った会社ではないでしょうか。
あとは、その環境をいかして自分をどう磨いていくか。すでに活躍している先輩や仲間も同じように成長をしてきたプロたちです。一緒に頑張って、面白い職場を作っていきましょう。人生も仕事も、そこから大きな「何か」が開けるはずです。